HMRクリニックの解約方法&返金制度。解約の手順・返金額・解約手数料について解説!

HMRクリニックの解約や返金について詳しく解説!

もしものときのために、HMRクリニックの解約方法を知っておきたいという人は多いかもしれません。
突然、HMRクリニックを解約する必要が出てきたときに、慌てて調べるのは嫌だし!

ここではHMRクリニックの解約方法、解約手続きに必要なもの、解約手数料や返金額など詳しく解説。

HMRクリニックの解約に必要なもの・必要な行動は?クーリングオフと中途解約について知っておこう!

HMRクリニックのクーリングオフと中途解約の条件と方法を解説!
HMRクリニックの解約方法は2つ。

1つはクーリングオフというサービス。
もう1つは中途解約とい方法になります。

クーリングオフに必要なものと利用できる条件

クーリングオフに必要なものと解約のために行わなければいけないことを紹介。

クーリングオフに必要なもの

  • 契約書
  • はがきか便箋

クーリングオフする場合は、まずクーリングオフできる条件をクリアしているかどうかをチェックしましょう。
条件は以下のとおりです。

クーリングオフの条件

  • 契約日から8日以内の申告である
  • 契約期間が1か月以上である
  • 5万円以上の契約の場合のみ
クーリングオフを行うにはこの3つの条件が必要ですので、チェックしておきましょう。

クーリングオフの手続き方法

  • 解約したいコースの契約書を準備する
  • はがきや便箋を用意し、「クーリングオフしたい」という旨の内容の書面を作る
  • 送ったことを証明するために「簡易書留」「内容証明」により、郵便局から発送
  • 口座に返金されるのを待つ

書面に書く内容

はがきや便箋に実際に書く内容は以下の通り

  • 契約解除を明言した文言
  • 契約した日付
  • 契約したプラン名
  • 契約したプランの金額
  • クリニック名(支店名まで入れる)
  • 担当者名
  • 返金希望の文言
  • クーリングオフを伝えた日(書面作成日)
  • 自分の名前(フルネーム)

わざわざ対面せずに解約できるのが、クーリングオフの強みです。
念のため送ったことを証明するためにクーリングオフしたいという旨の書面はコピーしておくなどしておいた方が安心です。

またクレジットカード払いの場合は同じ書面をクレジットカード会社宛にも送付する必要があります。

中途解約に必要なものと利用できる条件

次は中途解約に必要なものと解約のために行わなければいけないことを紹介。

中途解約に必要なもの

  • 契約書
  • 印鑑と通帳
  • クレジットカード

中途解約をするための条件

  • 契約して8日以降
  • 何らかの理由で契約続行できなくなった
HMRクリニックでは、例えば転勤や引っ越し、効果が出なかったためなどという理由で、中途解約することができます。
クーリングオフの期間に間に合わなかった場合は、この中途解約を利用して、解約の手続きを取りましょう。

中途解約の手順

  • 解約したいプランの契約書を準備
  • 店舗の受付窓口で中途解約を申告
  • 中途解約理由の確認や解約手数料の説明をされる
  • 口座やクレジットカード会社を通じて返金されるのを待つ

中途解約はネット手続きや電話での中途解約はできません。

解約の受付は店舗の窓口のみです。

解約時に聞かれる理由については『生活環境の変化で通えなくなった』と話せば無難で相手も話を広げにくいです。例えば、仕事や学校、介護など。
理由について聞かれるのは面倒という方にオススメ。

HMRクリニックは未消化分の返金あり!しかし同時に解約手数料も取られるので注意

HMRクリニックの解約手数料の計算式と仕組み
HMRクリニックは契約期限内であれば、いつでも中途解約が出来ます。
残りの未消化分の代金から解約手数料を差し引かれての返金となります。

HMRクリニックの解約手数料の計算式

  • 未消化分の料金ー5万円

または

  • 未消化分の料金ー契約残額の20%

上記2つの計算式のうち、手数料が低くなる方が選ばれ、それが解約手数料となります。

そして解約手数料が引かれた、残高が手元に戻る返金額となります。

HMRクリニックの各種プランの料金はこちらの記事で紹介

自分の意思とは関係なく、HMRクリニックを解約せざる負えなくなる2つのタイミングに注意

せっかく気に入っていたのにHMRクリニックを解約せざる負えなくなるという事を避ける為に事前に注意しておく事を紹介します。

転勤や引っ越しで解約する

まずありえるのが、転勤や引っ越しです。
どうしても転勤先や引っ越し先にこのクリニックがない場合は、解約する他ありませんよね。
すごく気に入っていても、転勤や引っ越しがきっかけで解約することはあります。

なので事前に転勤の可能性や引っ越しの予定がある場合は、スケジュールを立て直してみましょう。

妊娠をきっかけに解約する

また知らない方も多いですが、「妊娠」というのも、解約するタイミングになります。
HMRクリニックの脱毛でお腹の赤ちゃんに影響が出ることは無いです。

しかし、妊娠中というのはホルモンのバランスが変化するので、今まではなかったような肌トラブルが起こる、脱毛効果が薄くなる可能性があります。
それを危惧して、妊娠中には施術ができなくなるので、パートナーと相談してみると良いでしょう。

上記のタイミングに気を付けましょう。せっかく通っても解約することになってしまうので計画的な脱毛を。

HMRクリニックの解約方法まとめ!もしもの時の為に、方法や手順を知っておくと安心

HMRクリニックの解約方法!クーリングオフと中途解約についてのまとめ

HMRクリニックの2つの解約方法

中途解約

  • 契約して8日以降
  • 店舗の受付窓口で申告する
  • 解約手数料が引かれ、返金される

クーリングオフ

  • 契約日から8日以内
  • 契約期間が1か月以上
  • 5万円以上の契約
  • 書面を用意し、HMRクリニック側に送る
  • カード払いの場合、クレジット会社にも書面を送る

返金額と解約手数料

  • 未消化分の料金ー5万円

または

  • 未消化分の料金ー契約残額の20%

どちらかで解約手数料が低い方が選ばれ、残金が返金額となる。

HMRクリニックの解約は、簡単でさくっとできるとは言い難いですが、それでも問題なく解約できる良質なクリニックになります。

契約後、すぐに解約したいのならクーリングオフ。
クーリングオフの期間までに手続きが間に合いそうにないと思ったら、途中解約を利用してください。
この手続きさえ取れば、しっかり解約できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です